あした晴れるかな

アクセスカウンタ

zoom RSS 九分でまったり その5

<<   作成日時 : 2015/07/17 18:41   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 4

千と千尋の世界へ
2014年夏休み 台湾旅行記


最初は たびのはじまり
前回は 念願の天燈上げへ その4



九份でまったり その5

画像


 九份は人気の観光地なだけあって、日本人だらけでした(^^;;
ちょっとホッとする我が家。

 それにしても人が多すぎるーー。お盆まっただ中だからか?
 狭い路地はお祭りのように人だらけです。

 
画像


 とりあえず暑いので、豆花?を買って食べました。
色味からは想像できないほど、食べやすく美味しかったです♪
 美味しいー、これはまた食べたいかも。

 ひとまず夕暮れまで、まだ少し間があるので展望台まで上がります。

画像


 地元のガイドマップに、九份は雨が多く1週間のうち8日雨が降ると書いてあったので、
今回折り畳み傘やレインコートを人数分持ってきていたのだけど(直前の予報でもずっと雷雨だったし)、
結局傘をさす事はなく、良いお天気でした。
 おかげで九份でも絶景を楽しむことができました。

画像


画像



 さて、そろそろ日没も近づいてきたので、今回の旅のメイン!

 千と千尋の神隠しの中の湯屋のモデルとなった建物、阿妹茶酒館に向かいます。

画像


 
画像



 テレビで良く見る風景が今、目の前に!

 感動〜  娘も大喜び。

 ここまで来たら、少々高くついても!お茶しなければ〜♪

 ところが、阿妹茶酒館はもう満席。

 というか、この建物を別の建物から眺めたい!と目の前のお店に入ろうとしたら
どうやらここも満席?というかもう締切?

 言葉が通じず、「空くまで待つから、wait!wait!」と伝えると、なにやら店員さん諦めたように店内に案内してくれました(爆)

 通されたテーブルは4階のテラス席♪ラッキー♪やったー♪

 お茶セットの他に何か料理を頼もうと思ったら、どれも「No,No,No」と言われ、ここでやっと厨房をもう閉めたのだと理解する。
 お茶請けのようなものだけ、注文できたので、
 トースターと空豆?を頼んだら、思いのほか量が多くて笑えました。

 
画像


 
画像


画像

 
 3枚切りぐらいの分厚さ。

 お茶はお店の人に入れてもらいました。
 
画像


 お茶を飲みながら、ゆっくりと日没を待ちます。
テラス席には他にお客さんが(日本人ばかりだけど)、4組ぐらいしかいなくて、しかも2組は次の移動があるのか
早々に帰っていました。
 なのでほぼ貸切り状態♪

 
画像


 基隆の方角かな?そちらの港でお祭りがあるようで、海にチロチロと灯りがともり出していました。


 綺麗ーーー。

 
画像



画像

 

 個人手配の醍醐味で、集合時間に焦らされることもなく、思いのほかゆったりとのんびり満喫する事ができました。

 さあ、時刻も現地時間夜の8時ごろか?
 さすがに子連れなので帰ることにしました。

 「良い思い出になるねー」
 「お店に入れてくれてラッキーだったねー」
 「台湾、また来たいねー」とすっかりご機嫌で(お茶しか飲んでないけど)、タクシー乗り場へ向かいました。

 行きは鉄道で頑張ったので、帰りは台北までタクシーで一気に帰るつもりでした。
 値段は交渉だけど、まあ一人200元ぐらい。我が家だと4人で800〜1000元ぐらいか?
(行きの倍ほどかかりますが)
 約1時間ほどの距離だから、まあしかたがない。それにもう真っ暗だしね(^^;;

 一応タクシー乗り場らしき物があって、そこで待つのですが、待てど暮らせど
一向にタクシーが来ない???

 バスも上がってこない???

 すぐ近くに2階にあがれる場所があって、子どもたちが坂の下の様子を見に行っている間に、前に並んでいる
カップルに「良かったら相乗りしませんか?」と声を掛けられた私たち夫婦(^^;;

 話を聞くと、少し下から上がってきたようなんだけど、どうやら下の道でバスとタクシーが事故ったらしい。


 え?
 行きの様子がすぐさまフラッシュバックする。やっぱり事故多いよなあ。

 その影響で、バスもタクシーも詰まっていて全然上がって来れないかもしれない。
なので、タクシーが上がってきたら少しでも早く乗ったほうがよいので、相乗りしませんか、という経緯だったのだけど残念ながら我が家には相乗りするには大きすぎる子どもたちが二人。定員4名なので、相乗りできない(><)

 っていうか、この青年、めっちゃ格好良い。顔も美形だけど、佇まいというか話し方など
あきらかに今まで出会った中で、ピカイチの好印象。我が家が無理と判断すると、すぐ後ろの二人連れの女子に声をかけていました。そのしきりぷりったら。
 ただ者ではないわ。
 話の途中で戻ってきた娘もそれを感じたようで、後日娘と二人で「あの人恰好良かったねーー」と
一年たった今でも思い出しています(^^;;

 結局、その後どんどん人は溢れ、タクシー乗り場はいっぱい。バス停もいっぱい。

 かれこれ1時間ぐらい経過。

 うーーん。これはヤバイかなあ(^^;;

 事故は時間がたてば車も通れるようになるだろうけど、この溢れた観光客どうするんだ?!
一台やっとあがってきたタクシーが乗り場まで来ず、途中で日本人以外の客に交渉され(きっと言葉が通じる)乗せて行ってしまったときは、馬鹿正直に順番待ちしている日本人たちも、殺気だってきていました。

 
 こういう時、意外とテンパらない私たち。

 九份にこのまま宿を取るのは難しそうだなあ・・・
 せめて瑞芳まで下りれたら、なんとか鉄道で帰れるのだけど・・・
 タイムリミットまでは、まだ2時間ぐらいは余裕あるかな。
  
 最悪は、ホテルに電話してタクシーを台北からチャーターしてもらおうか(日本語が通じるので)
と、色々パターンを考えていると、我が家にやっとタクシーが!!

 さすがに後ろに並んでいる人たちが気の毒なので、
 「瑞芳駅で良いから」と伝えると、そんな近距離客はいらない、台北までしか行かないとばかりに
 「No,No.台北!ひとり300元」というので、
 
 この状況を逃すと本当に帰れないかもしれない、と大慌てで乗り込んだ。

 すぐUターンして降りるのかと思いきや、なぜか上のバス停の方にあがるではないか?!

上でUターンするのかと思ったら、バス停の方にはもっと長蛇の列!!

 運転手が窓を開けて「ふたり、ふたり」と呼び込みしてる?

 不意を突かれた中、いち早く反応した二人連れが、車にぶつかる勢いで手を挙げて合図すると、列から少し離れ、車に乗り込んできました。

 えーーーこのタクシー―4人乗りじゃなかったの?!

良く見ると、後ろにも座席があるじゃないかーーー

 後ろのカップルにもひとり300元で良いか聞いてくれと、助手席に座ったパパが使われている(笑)

 上のバス停の方がもっと殺伐としていたのだろうか、後部座席を握りしめ、うんうんとうなづいていました(^^)

 時刻はすでに21時。あーーーみんな帰れたら良いのだけどと後ろ髪をひかれる間もなく、

この運転手、めっちゃ運転が荒いーーーー飛ばすだけでなく、携帯電話(3台ぐらいあった)でずっとしゃべってる(一応ハンズフリー)

 しかも、2列目の座席に順番に乗り込んだものだから、娘が真ん中になってしまい、その上、真ん中のシートベルトがない?!

 これで事故ったらしゃれにならない。必死で娘の体をずーーと押さえつけていました。


 しばらくすると、緊張がほぐれてきたのか、
後ろのカップルが話しかけてくれました。

 「どこからですか?」と。

 「大阪からです、昨日から」と答えると

 さらに安心したのか、あまり大阪弁っぽくないですね、私たちは広島から、新婚旅行で、○○と○○と行ってきました(^^)、九份には行きはバスで来たけど行きも混んでいた、鉄道で来たんですか?すごいですねーと、次々とお話ししてくれました♪

 人懐っこいご夫婦だ。


 台北まで戻ってくると、運転手にどこでおろせば良いと聞かれたので、
「一緒に台北駅で良いですか」と二人に聞くと、
これも二つ返事でどこでも良いです!と元気に答えてくれました(^^)

 降ろされた場所は、私たちが思っていた台北駅ではなく、台北101のほうでした(^^;;

 大都会の夜景にほっと一安心。

 あーーーーお腹空いたーーーー。


 ここから地下鉄に乗って(タフだわーー)、遅くまでやっている小龍包のお店に行くことにしました。




 次は、台湾で小龍包を食べる!




 
 
 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
念願の天燈あげへ その4
千と千尋の世界へ 2014年夏休み 台湾旅行記 ...続きを見る
あした晴れるかな
2015/07/24 18:44
台湾で小龍包を食べる! その6
千と千尋の世界へ 2014年夏休み 台湾旅行記 ...続きを見る
あした晴れるかな
2015/11/08 16:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
すっかりご無沙汰しちゃってた〜〜〜
旅行記着実に出来てるヤン〜
私も冬の旅行は放置状態w
今夏なのに冬のこと書くのもな〜と思って放置w
娘ちゃんのテストの件、読んだよ〜〜
確かに大物かもww
でもね。このくらいでないと、試験前のなんともいえないプレッシャーにうちかてんよ。
だいじょぶだいじょぶ〜〜〜
サニー
2015/08/02 21:32
サニーさん、こんばんは(^^)
返信めちゃくちゃ遅くなってごめんね(><)
PCの状態がかなりやばく、電源がすぐに落ちちゃうようになってしまったよ(;;)
旅行記はあと少し残っているけど、またまた放置だわ(^^;;
 試験前のプレッシャー、娘よりも私の方がダウンしそう。。。
はずママ
2015/08/17 22:02
お久しぶりです
私も去年台湾に行きました(^^)
九份で帰りのバスが捕まらなかったのも一緒です。
続きたのしみにしていますね。
ぱる
2015/09/27 14:24
ぱるさん、こんにちは(^^)お久しぶりです♪
書き込みありがとうございます。PCの調子が悪く返信が遅くなってしまいすみません。
九份は本当大混雑ですね(><)
旅行記の続き楽しみにしていただいて、励みになります♪♪
はずママ
2015/09/30 20:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
九分でまったり その5 あした晴れるかな/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる