あした晴れるかな

アクセスカウンタ

zoom RSS 夢を見た日

<<   作成日時 : 2009/11/24 00:31   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

今年も残すところ、早1ヶ月ちょっとになりましたね(^^)

すっかり街もクリスマスの雰囲気となり、

我が家にも、今年もクリスマスツリーを飾ることができました


画像



そんな当たり前のささやかな恒例行事が出来ることに幸せと感謝をしみじみと感じます。

 思い返せば、この一年(まだ終わってないけど(^^;;)
本当にいろいろなことが起こりました。

 ここから先はちょっと長くなります。個人的なことですが、
書きとめることによって、自分自身のいしずえになればと思い記します。

 2009年度の目標に「前進」と掲げたこの一年!

 私には目指していたものがありました。
それを、「夢」と言ってしまうには、家族もあり自分だけの時間を自由に使える環境ではなくなったので、迷いもありました。
 
 幼い頃。将来なりたいものに思い描いていた職業。

結婚して、子どもが出来て、実際に子育てをいていくうえでその思いはどんどん強くなりました。

 単に子どもが好きだからという理由なだけでなく、同じ保護者の立場から
子育ての難しさや素晴らしさを伝えて支えていける存在になりたいという思いが強くなったのです。

 その挑戦を始めたのは2年半前。
ちょうど子どもたちが小学校や幼稚園に入り、行事やイベントも終わり環境にもなじんできた頃でした。
猶予はタカが幼稚園を卒園するまでの3年間を目安に私なりのペースで頑張ろう!とはじめた挑戦でした。

 そう、保育士試験を受けてみよう!と。

 国家資格となった保育士を取得するには、10教科の筆記試験と実技試験とに分かれています。
筆記試験にすべて合格しないと実技には進めません。
 一度合格ラインに達した科目は3年間有効で、その間に10科目すべて合格すれば実技試験に進めるという仕組みになっていたこともあり、通信教育と独学で、3年かけて勉強することになりました。

 筆記試験の教科は、子育ての知識以上に、専門的分野にまで及び
最後の一年間は、社会福祉士の問題集での勉強になるぐらい難しく、正直やっぱり無理かもという思いがありました。
 それにもまして、勉強だけしていればよかった学生時代と違って、家のことや子どもたちのことをしながら、
さらに、今年は試験日間近の引越しで、
 自分のための勉強時間なんてままならず、「来年また頑張ればいいや」と泣き言のひとつやふたつ出てくるような日々でしたが、

 夢は自分があきらめない限りきっと叶う!と信じたのです。
無事、8月。筆記試験をすべての教科クリアし、なんとか実技試験まで進めることになったのですが、

実技試験日は、タカの幼稚園最後の運動会の日でもありました。

 もちろん、その前週はハズの運動会。9月末には開き直っての弾丸九州旅行とハードな日々が続き、
精神的には緊張がピーク。
 試験日程は最初からわかっていたのですが、ぎりぎりまで雨で延期にならないかと願ったものです。

 成長を見守りつづけてきた我が子の幼稚園最後の運動会をこの目で見られない現実と、
それをタカが知った時の哀しさを思うと、本当につらかったです。
 そんな私をフォローしてくれるかのように、主人や子どもたちはもちろん。
母も松山から駆けつけてくれて父も義母もみんなでタカの応援に来てくれました。
 お弁当もせめてもの母のぬくもりと思い試験当日の朝。早起きして作ってからの
試験となりました。

 実技試験の緊張と運動会の様子が気になってと、もう心臓は爆発寸前。
無事試験が終わってのはちょうど昼前。そこからダッシュ(本当に走った)で駅に向かい、電車とタクシーで
幼稚園に向かうと、無事午後からの競技に間に合い最後の演目を見届けることができました。

 力を出し切れたかどうかわかりませんでしたが、子どもたちがインフルエンザにならずに
タカが、わがままを言って私を困らす事もなく、色々な状況が重なった中、無事試験を受けれたことだけでも
感謝の気持ちでいっぱいでした。


 合否の通知が送られてくるまで、40日間(長かったT0T)
ひたすら、忍耐の日々を乗り越え、就学健診が終わった金曜日の夕方。
 やっと、やっと結果が届きました。


 通知は、ハガキでダイレクトメールのようにぺラッとめくる形式。

 一瞬息をのんで、ベリっとめくりました。

 合格という文字がちゃんと記載されてありました

 あんまりにも、待たされ続けた日々だったので、実感がまったく沸きません(;;)
これから登録に数ヶ月かかるので、実際にはまだまだ保育士とは名のれないせいもあるのですが。。。

 それでも、この薄っぺらいハガキが私の人生の新たな扉を開いてくれたことになるのでしょうね。


 これで、やっとスタートラインに立った気がします。

 これからの方がもっと大変で、もっともっと努力が必要になってきますが、

 これまでの道のりと、支えてくれた人たちの協力と、夢を持ち続けることを教えてくれたすべての
ことを忘れず感謝の気持ちを大切に、この日を境にまた新たに挑戦しつづけて行きたいです。

 
 
画像


 はっしーさんから頂いた、クリアファイルにずっと受験票を挟んで夢が叶うことを信じて
頑張ってこれました。本当にたくさんの人たちの励ましさ優しい気持ちに人は支えられているのだなあと思います。 
 私も、少しでも誰かの支えになれる存在になれることを夢に頑張りたいです 
 
 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
おめでとうございます♪
すごいです!その一言しか言えません!!
私も子供の頃保母さんに憧れていたけど、実際に子育てを経験して
保母さんなんて私には無理!って感じましもん(ーー;)
でもはずママさんならきっと素敵な保育士さんになれると思います♪
これからもがんばってください(^^♪
それとTDRの車で行くコツやスケジュールなど参考にさせてもらいましたが、
とても同じようにスケジュールをこなすことはできませんでした(>_<)
主人と『はずママ家はすごいね♪』って感心しました(^_^)v
すまいりー
2009/11/24 19:59
おめでとうございます!
まだまだお子さんにも手のかかる中、よくここまでがんばりましたね。
ブログを読んでいて、はずママがこれまでどんなに努力を重ねてこられたのかがわかります。最後の「合格」の文字に感動でした。

これからがまた大変かもしれませんが、はずママならきっとできると思います!どうぞこれからも夢に向かってがんばってくださいね。応援しています。
aube
2009/11/24 23:11
 すまいりーさん。
ありがとうございます♪そんなすごいなんて。。。3年かかってしまいました(^^;;
 実際に子育てして、とても子供好きだけでは出来ない職業だろうなあと私もしみじみ痛感したのですよ。それで親の立場から「みんな同じだから大丈夫」って支えてあげたくて挑戦することに決めました。
 まだまだこれからですが、すまいりーさんの励ましの言葉を糧に精進したいです(^^)
 TDRに車で行くのはやはり運転が大変でしたか?我が家もそろそろ睡魔に負けそうです(><)
 それでも行きたくなるのがディズニーマジックですよね。
子供達が無邪気に素直なうちにもう一度我が家も行きたいです〜〜

はずママ
2009/11/25 11:38
 aubeさん。
ありがとうございます♪
一応経過をまとめたつもりなのですが、自分で読み返してみると、くどいような感じがして載せるのか迷ったのですが、aubeさんにそう言ってもらえるとうれしいです。
 私事なのに、本当に暖かいメッセージに感動です。
これからも大変かもしれませんが、頑張ってきた日々を思い出し精進して頑張れそうです♪
はずママ
2009/11/25 11:42
おめでとうございます!!
同じく独学で一昨年保育士に合格しました!
私も3年かかりましたよ〜。
下の子がまだ赤ちゃんだったのでお昼寝してくれている間に
勉強して・・・。
でもなかなか勉強する時間が取れずに焦ったものです(^−^;)。
3年かかっているだけあって、ほんとに合格は嬉しいですよね♪♪
おめでとうございます♪
かおり
2009/11/28 18:46
かおりさん。

ありがとうございます♪♪
うわーーかおりさんは、先輩なんですね(^^)
赤ちゃんがいる時期の受験は本当に大変だったことでしょうね。
その分、喜びもやりがいもある資格なので本当にうれしいです。
まだまだこれからも勉強することはたくさんありますが、夢にむかって頑張って行きたいです♪
はずママ
2009/11/29 16:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
夢を見た日 あした晴れるかな/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる